新年、あけましておめでとうございます。 2020年は、大変な年でしたね。 初めて教室を休校にし、発表会も行えませんでした。 予想外の出来事に私もアタフタしておりましたが、 生徒のみなさんが一生懸命うたを学んでいる姿をみて、励まされました。   音楽の力は本当にすごいです。 昨年は、励ますような音楽が多かった気がします。 私もたくさんの音楽に背中を押されてきました。 歌をうたうことは、自分の心を癒す効果があるのです。 なので教室では、歌を学ぶことはもちろんですが、ヒーリング的なことも意識しています。 人は、ストレスや不安を抱えると呼吸が浅くなります。 生徒が少し顔が曇っているときは、深呼吸をさせたり、話を聞いたりすることを心がけています。 そうすると、次第に呼吸が深くなっていって、歌も調子が良くなります。 うた=心 歌は自分自身と繋がっています。   2021年、生徒のみなさんがもっともっと音楽を好きになってもらえるよう、 そして音楽を通して自分をもっと好きになれるよう、私は未熟ながらもまっすぐに向き合っていきます。 生徒にとっては私は「講師」ですが、私にとっては「同志」でもあります。 一緒に、高め合っていけたらと思っています。 2021年、更なる進化を目指して。     SunBreath 代表 Lisa          ...